事故被害者の方へ

千葉で交通事故の無料相談ができる弁護士をお探しの方へ。このページでは、弁護士が「被害者が初めにするべきこと」について解説しています。

交通事故に遭ってしまうと、怪我の治療や車の修理のほかに、治療費の捻出や慰謝料の請求、今後の後遺障害との向き合い方など、頭を悩ませることがたくさんありますね。

このページでは、弁護士が、事故被害者の方に向けて、事故に遭ったらまず初めにすべきことについて、わかりやすくお話します。

そもそも何をしたらいいの?

先生、息子が交通事故に遭ってしまったのですが、何から始めたら良いでしょうか?

まずは病院へ行って、怪我の治療を始めましょう。それから弁護士への相談ですね。

ありがとうございます。もう何をどうしたら良いのか、混乱してしまって・・・。

まずは病院へ行きましょう

交通事故に遭ったら、まずは病院へ行き、治療を受けましょう。怪我を治すためというのはもちろんのことですが、後々、後遺障害が残ってしまい、後遺障害等級の申請をする場合にも、医師による診断書が必要不可欠なのです。

交通事故弁護士を探しましょう

怪我の治療に取り掛かったら、次に大切なのは、交通事故に強い弁護士への相談です。医師は怪我の治療はしてくれますが、慰謝料の請求に関するアドバイスはしてくれません。

怪我を負ったことに対して、相手方と交渉していくにあたっては、弁護士のサポートが不可欠です。交通事故案件の知識と経験が豊富な弁護士に、悩み事を相談しましょう。

弊所には、交通事故案件の解決実績が豊富な弁護士が複数人勤務しており、今までも多くの交通事故被害者の方々に、ご満足いただいてきました。

怪我の治療や後遺障害の申請で混乱している日々のなかでも、弊所にご相談いただければ、きっと、今後に向けた道筋が見えてくることと思います。

事故に遭ったらまずすべきこと
病院に行く 医師による診断書が後々必要になるから
弁護士に相談 今後の動きに関するアドバイスを受けられるから

後遺障害等級ってなに?

後遺障害等級という言葉をよく耳にするのですが、これって何ですか?

事故で負った怪我のせいで、後遺障害が残った場合に、慰謝料を請求するための基準です。

そうなんですね。うちの息子も後遺障害が残ってしまうのかしら・・・。

後遺障害等級とは

後遺障害等級とは、後遺障害の程度を示す尺度です。交通事故で怪我を負ったせいで、後に後遺障害が残った場合に、問題となります。

後遺障害が残った場合、その後の人生を後遺障害とともに生きてゆかなければならない、という精神的苦痛に対して、後遺障害慰謝料が支払われます。それは、後遺障害の等級ごとに定められた額にもとづいて支払われます。

等級は、後遺障害の程度が最も軽い14級から、最も重い1級まであります。たとえば、むちうちで14級が認められた場合は110万円前後、高次脳機能障害で1級が認められた場合は2800万円前後と、等級間で大きく額が異なります

※本ページ記載の慰謝料は弁護士基準のもの

後遺障害等級の申請にあたって

後遺障害慰謝料を獲得するには、後遺障害等級の認定を受けるべく申請する必要があります。申請に際しては、医師の書いた後遺障害診断書の提出を求められます。場合によっては、他にもいくつかの書類を添えることもあります。

等級申請には、相手方保険会社が行うものと、被害者自らが行うものとの2種類があります。被害者自らが行う場合でも、手続きを弁護士に依頼すれば、負担が格段に減ります

適切な等級認定を受けるために

ところで、等級の認定は、多くの申請がよせられる中、画一的な基準にもとづいてどんどん行われているため、各被害者の個別的な事情は、なかなか汲んでもらえないのが現状です。

したがって、本当はもう一つ上の等級に認定されてしかるべきであるにもかかわらず、低めの等級認定しか受けられず、慰謝料も低い金額しか受け取れない、ということも出てきます。

しかし、弁護士に依頼すれば、そういった不安は解消されることが多いです。数々の交通事故案件を処理してきた弊所の交通事故弁護士であれば、被害者の方に寄り添い、それぞれの個別的な事情を汲んだ弁護活動をすることで、適切な等級認定を得られるようサポートすることができます。

後遺障害の症状に見合った等級認定を受け、適切な後遺障害慰謝料の支払いを受けましょう。

後遺障害等級とは
後遺障害等級 後遺障害の程度を示す尺度
等級申請 ・後遺障害診断書が必要
・弁護士委任で負担軽減
・弁護士委任で適切な等級認定の獲得

交通事故に強い弁護士とは?

弁護士に相談する重要性はよくわかりました。では、交通事故に強い弁護士ってどんな人ですか?

交通事故と保険実務の、幅広い知識と経験を備えた弁護士が安心ですね。

なるほど。経験が豊富だと、安心してお願いできますね。

交通事故・保険実務の専門知識

交通事故案件を処理するには、交通事故と保険実務に関する専門知識が不可欠です。同じ弁護士といっても、みんながみんな、交通事故に強いわけではありません。事故と保険実務の知識が豊富な弁護士に任せるのが安心です。

リサーチ能力

知識とあわせ不可欠なのが、リサーチ能力です。交通事故弁護士には、過去の類似の交通事故案件に関する裁判所の立場や、現在の潮流を調べ、それを深く理解して、お客様各人を、それぞれが望む方法でサポートすることのできる力が、不可欠といえます。

交通事故案件処理の豊富な経験

知識やリサーチ能力があっても、実際に案件処理の経験がない弁護士では、不安ですよね。依頼する際には、交通事故案件の処理を多く扱ってきた弁護士かどうかも、きちんと見極める必要があります。

交通事故に強い弁護士に備わっているもの
豊富な専門知識 すべての弁護士が交通事故に詳しいとは限らない
十分なリサーチ能力 過去の類似案件に照らして適切な案件処理をする能力
豊富な経験 経験ある弁護士が安心

アトム法律事務所の強力な交通事故弁護団

弊所には、交通事故や保険実務に関する豊富な専門知識、リサーチ能力、そして解決実績を有する弁護士が、そろっています。

そして弊所では、電話、LINE、メール、事務所に来所と、あらゆる相談窓口を用意しています。しかもすべて無料です。

損害賠償金の額についても、弊所には、大幅な増額の実績があります。たとえば、ある被害者の方は、はじめ保険会社から提示されていた金額が440万円にすぎなかったところ、弊所の弁護士がお手伝いさせていただいたことで、5倍の金額である2000万円以上の金額が提示されました。

ここから弁護士費用を除いても、最終的にこのご依頼者様は、高額で満足な手取り額を受け取られました。

ぜひとも弊所に、あなたの交通事故の解決をお手伝いさせてください。

アトム法律事務所なら
豊富な専門知識 お任せください!
十分なリサーチ能力 お任せください!
豊富な経験 お任せください!
無料相談 お任せください!
示談金増額 お任せください!
高額な手取り額 お任せください!
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

おすすめ記事

交通事故LINE弁護団のご案内

アトムの「交通事故LINE弁護団」を友だち登録すれば、以下のメリットを無料で受けられます。
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントでお得な無料相談を受ける